児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費助成の現況届は8月31日まで

児童扶養手当及びひとり親家庭等医療費助成を8月以降に引き続き受ける要件を満たしているかの確認、また、所得制限によるその年の8月分から翌7月分までの手当の支給額区分を決定するものです。

届出がないと、8月以降の手当を受けることができなくなりますので、忘れずに提出をお願いします。

また、児童扶養手当の受給から5年を経過するなどの一定の要件に該当する方は、一部支給停止となることがありますので、「児童扶養手当一部支給停止適用除外事由届出書」(緑色)の提出が必要となります。現況届と併せて提出をお願いします。

手当を受けることが出来る人

児童扶養手当

18 歳未満(18 歳の年度末まで)の児童又は20 歳未満で政令で定める程度の障害の状態にある児童を扶養している父または母、児童を父または母に代わって養育している人

ひとり親家庭等医療費助成制度

 18 歳未満(18 歳の年度末まで)の児童及び20 歳未満の児童を扶養している父または母

現況届に必要な添付書類

全ての対象者

  • 児童扶養手当証書・ひとり親家庭等医療費助成受給者証(ピンク色)
    (注)全額停止の人は証書はありません。
  • 健康保険証の写し(受給者及び手当の対象となる児童)
  • 養育費に関する申立書(平成28 年中に受け取った養育費)
  • 同居者に関する申告書

該当者のみ

  • 平成29 年度課税台帳記載事項証明書( 平成29年1月1日現在で阿蘇市に住所がなかった場合)
  • 在学証明書、入寮証明書、民生委員の証明がある申立書(児童と別居している場合)

(注)その他該当事由によって必要な書類がありますので、福祉課までお問い合わせください。

関連情報

児童扶養手当とは?

ひとり親家庭等医療助成制度とは?

問い合わせ

市民部 福祉課 子育て支援係 電話0967-22-3167

  • 市民部 福祉課
  • 電話 0967-22-3167