【令和2年7月豪雨】ボランティア活動のための有料道路の無料通行について

令和2年7月豪雨に伴う県内の被災地支援等を目的とする車両に対して、有料道路の通行料金の無料措置が講じられます。災害ボランティア車両は手続きが簡素化され、道路会社のホームページから「ボランティア車両証明書」をダウンロードすることで利用できます。

西日本高速道路株式会社ホームページ
  • 「ボランティア車両証明書」は、活動先の自治体分をダウンロードしてください。
  • 災害ボランティア活動の際は、ボランティア活動保険に加入ください。災害ボランティアセンターの活動に参加する場合に限り、WEBによる加入ができます。
(全国社会福祉協議会)ボランティア活動保険加入のお申込み

期間

令和2年(2020年)9月30日(水曜)まで

対象車両

災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受け入れ承諾したものに使用する車両

有料道路料金の無料措置が講じられる路線

以下の道路管理会社が管理する道路

  • 西日本高速道路株式会社(熊本県内の区間)
  • 熊本県道路公社

インターネットが使用できず必要な様式をダウンロードできない方

災害派遣等従事車両証明書発行の手続きが必要となりますので、熊本県庁危機管理防災課(電話096-333-2112)、阿蘇市役所政策防災課(電話0967-22-3232)へお尋ねください。

  • 総務部 政策防災課
  • 電話 0967-22-3232