地域農業の後継者による経営発展に向けた取組みを支援します(経営継承・発展等支援事業【第2次公募】)

受付は終了しました。

事業の概要

令和3年度からの新規事業として「経営継承・発展等支援事業」の公募が開始されています。本事業では、地域の中心経営体等(注)の後継者が、経営継承後の経営発展に関する計画を策定し、同計画に基づく取組を行う場合に必要となる経費を支援します。

対象者

地域農業の担い手(中心経営体等(注))の先代事業者(個人事業主又は法人の代表者)から経営に関する主宰権の移譲を受けた後継者。(親子、第三者など先代事業者との関係は問いません。)              

(注)地域農業の担い手(中心経営体等)とは

  1. 実質化された人・農地プランに中心となる経営体と位置付けられた者
  2. 市町村長が地域農業の維持・発展に重要な発展を果たすと認めた認定農業者等

補助額・補助対象となる取組

補助上限額:100万円(国と市町村が1/2ずつ負担)

経営発展に向けた以下の取組に要する経費を補助します。

  1. 法人化
  2. 新たな品種・作物・部門等の導入
  3. 認証取得
  4. データを活用した経営の実践
  5. 就業規則の策定
  6. 経営管理の高度化
  7. 就業環境の改善
  8. 外部研修の受講
  9. 新たな販路の開拓
  10. 新商品の開発
  11. 省力化・省人化・業務の効率化、農畜産物等の品質の向上
  12. 農畜産物等の規格・出荷方法の改善
  13. 防災・減災の導入

事業の詳細

事業の要件等の詳細については、農林水産省の経営継承・発展等支援事業補助金事務局ホームページ(下記)をご覧ください。

経営継承・発展等支援事業ホームページ

申請受付期間・受付場所

  1. 申請受付期間
    令和3年9月21日(火曜)から27日(月曜)
    (注)土・日曜日、祝日を除きます。
  2. 申請受付場所
    阿蘇市役所本庁西側別館 農政課農業振興係

下記の様式第1号、様式第2号、様式第12号に必要事項を記載し、添付書類を添えて農政課に提出してください。

  • 経済部 農政課
  • 電話 0967-22-3274