特別定額給付金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、家計への支援を行うための特別定額給付金を市民一人当たり10万円交付します。

阿蘇市は、阿蘇地域においてこれ以上の感染拡大を防ぐことを第一に考え、できる限り人と人との接触機会を減らす必要があること、集合受付等による3密の回避、市役所が発生源となった場合のリスク等を考え、国の指針に基づき、対面での申請受付は行わず、郵便とオンラインでの受付を基本とします。

対象

基準日である4月27日現在、阿蘇市の住民基本台帳に記録されている者

(注意)受給権者は、その者の属する世帯の世帯主。

給付額

対象者1人につき10万円

受給権者

本市の住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主

給付金の申請および給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は以下のどちらかの方法で申請ください。給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振り込みによって行います。

(注意)やむを得ない場合に限り、窓口における申請および給付を行います。詳細は問い合わせください。

郵送による申請

市が、受給権者(世帯主)宛てに郵送した申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを同封のうえ返信用封筒で市に返送ください。

  1. 世帯主に世帯員全員への支給額を合算した書類は送付済みです。
  2. 申請から給付まで、1、2週間程度を予定していますが、申請状況に応じ、給付が遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

オンラインによる申請
(マイナンバーカード所持者のみ利用可能。ただし、暗証番号を忘れた方は申請できません)

オンライン申請は、国が運営するオンラインサービスマイナポータルの「ぴったりサービス」の利用による申請もできますが、申請内容の誤りも多いことから、郵送した申請書での申請をおすすめします。

オンライン申請サイト「ぴったりサービス」 (外部リンク)

給付金を装った詐欺に注意ください

特別定額給付金を振り込むために、国や市が振込手数料を求めることは絶対にありません。また、国や市がATM(現金自動払機)での操作手続きを行うよう連絡することは絶対にありませんのでご注意ください。

特別定額給付金に関する詐欺に注意[880KB]

DVを理由に避難している方へ

配偶者からの暴力などを理由に避難している方には以下の措置があります。

配偶者からの暴力を理由に避難している方の申し出の手続き[531KB]

お問い合わせ先

阿蘇市特別定額給付金事業対策室
TEL:0967-22-3231
FAX:0967-22-3235