地震の影響を受けた中小企業者へのセーフティネット保証4号【突発的災害(自然災害等)】について

このたびの熊本地震により、阿蘇市がセーフティネット保証4号における指定地域に指定されました。
(指定期間:平成28年4月14日から平成30年12月13日まで)

この措置により、当該地震の影響を受けた中小企業者について、セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)が利用可能となりました。 

認定要件

  1. 指定地域において1年以上継続して事業を行っていること。
  2. 災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。 

必要書類

  1. 認定申請書(様式第4)2通 
  2. 事業を行っていることがわかる書類(登記簿謄本等の写し)
  3. 認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料(試算表・月別売上表等)
  4. 直近の決算報告書等の写し
  5. 委任状(金融機関が代理申請を行う場合) 

【様式ダウンロード】

様式名 様式
認定申請書(様式第4) Word形式[33KB] PDF形式[81KB]
月別売上表 Excel形式[26KB] PDF形式[25KB]
委任状 Word形式[30KB] PDF形式[61KB]

留意事項

  1. 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査があります。
  2. 阿蘇市長から認定を受けた後、本認定の有効期間内に金融機関又は信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。 

お問合せ

経済部 まちづくり課
電話:0967‐22‐3318

  • 経済部 まちづくり課
  • 電話 0967-22-3318