地域で管理・運営する水道施設の復旧支援

熊本地震により被災した『地域で管理・運営する水道施設』の復旧に対する支援の受付を開始しました。

既に工事が済んでいる場合も対象となります。

対象水道施設

公営水道の給水区域外で、10 人以上の住民に給水する地域住民で管理・運営する水道施設(平成28 年熊本地震で被災した施設に限ります。)

申請者

対象水道施設を管理・運営する集落、自治会又は組合等

対象工事

対象水道施設の取水施設、貯水施設、導水施設、浄水施設、送水施設、配水施設、給水施設(配水管から最初の止水栓までの部分であって、配水施設等と水圧管理上一体的な関係にある給水施設に限ります。)等の原形復旧する工事

補助額

対象工事の施工に要した額(消費税及び地方消費税を含む。)の2 分の1
ただし、1,000 円未満の端数があるときは切り捨てます。

必要書類

■申請時

  1. 対象工事の設計図書(位置図、計画平面図、立面図、断面図など)
  2. 対象工事の見積書の写し
  3. 地域水道の被災状況を確認できるもの(写真など)
  4. 給水人口が10 人以上であることが確認できるもの
  5. 給水区域を示した図面

■工事完了時

  1. 工事請負契約書等の写し
  2. 対象工事の完成図書
  3. 対象工事の工事費内訳書(請求書など)

問い合わせ

土木部 住環境課 都市・環境係
電話0967-22-3169

  • 土木部 住環境課
  • 電話 0967-22-3169