緊急事態宣言の解除を受けての市長メッセージ(令和2年5月15日)

全国に発出されていました「緊急事態宣言」が、5月14日に熊本県を含む39県で解除されたことに伴い、これまで市内公共施設の利用については、感染拡大防止のために全面的に利用制限をしてきましたが、屋外施設(屋内施設については一部を除き引き続き利用中止)についてはご利用が出来るようにしました。

また、小中学校も休校措置を解除し、6月1日から再開することにしました。

これまで阿蘇市において感染者の発生はなく、これも市民の皆様の深いご理解とご協力のお陰であることは間違いなく、深く感謝申し上げます。

ただし、北海道や他国でみられるように、気を緩めると再び感染が拡大されてしまいますので、今後も3密を避けていただき、また、買い物は「少人数で」「すいているとき」に行くなど、新しい生活様式での行動により、引き続き、感染拡大防止に努めていただきますようお願いします。

今後も、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、お待たせしておりました「特別定額給付金」については、申請書発送を終え、申請が可能となりましたが、申請にあたっては密をさけるために郵送による申請をお願いします。
問い合わせも多く電話もつながりずらい場合も想定されます。また、納付まで1、2週間を要しますので予めご了承お願いします。

令和2年5月15日

  • 総務部 政策防災課
  • 電話 0967-22-3232