市長メッセージ(令和2年10月23日)

昨日、熊本県による新型コロナウイルス感染者情報の発表があり、阿蘇市内医療機関の入院患者1名の感染が確認されました。
感染された方には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早いご快復をお祈りいたします。

現在、熊本県において、感染拡大防止に万全を期すために感染された方の濃厚接触者等の把握や健康観察等を実施しております。
市におきましても、県や関係機関と連携し、引き続き、感染拡大防止に向けた取り組みを講じてまいります。

市民の皆さま方には、改めて、マスクの着用、手洗い、うがい、手指の消毒、人と人との距離の確保などの基本的な感染防止対策と、3密(密集・密接・密閉)を避けるなどの「新しい生活様式」の実践の徹底をお願いいたします。

新型コロナウイルスは、いつ、どこで、だれが感染するか全く予測がつかず、誰もが感染者になる可能性があります。感染された方やその家族、関係者への不当な差別や偏見、誹謗中傷は、決して許されるものではありません。
県や市が発表する正確な情報をご確認いただき、噂(うわさ)や根拠のない情報に惑わされることなく、冷静な行動をお取りいただきますようお願いいたします。

 

令和2年10月23日

  • 総務部 政策防災課
  • 電話 0967-22-3232