【火口規制情報】阿蘇山の噴火警戒レベル1(1次規制を継続)

現在の状況 噴火警戒レベル1、活火山であることに留意

令和4年4月15日午前11時00分、阿蘇山の噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)に引き下げられました。

これに伴い、阿蘇火山防災会議協議会は、火山灰の除去、見学エリアの施設整備や監視体制の安全確認など、受け入れ体制を確保するために時間を要することから、受け入れ体制の準備ができるまでの期間は、これまでどおり1次規制(中岳火口から概ね1キロメートルの範囲の立入規制)としますのでお知らせします。

  • 阿蘇山上広場までは通行が可能です。
  • 阿蘇中岳火口見学ができません。
  • 登山ルート点検により高岳・中岳の登山が可能となりました。

(注)火口見学が再開される際は再度お知らせします。

(注)阿蘇山麓の市街地の道路規制はありません。

阿蘇火山火口規制情報
火山登山者向けの情報提供ページ(気象庁)
  • 総務部 防災情報課
  • 電話 0967-22-3232