下水道排水設備指定工事店の登録・更新

下水道排水設備指定工事店とは

専門の知識と技術、経験をもった専属の責任技術者(排水設備責任技術者)を配置し、適切な排水設備工事を行うことができる業者を市が認定し、市民のみなさんが安心して工事を依頼できるようにするための制度です。そのため、市内の下水道排水設備工事は、市に指定された「下水道排水設備指定工事店」でなければ行うことができません。

下水道排水設備指定工事店の登録・更新について

下水道排水設備指定工事店として指定を受けようとする工事店は、市に申請を行い、指定工事店証の交付を受けてください。また、指定工事店証の有効期間は指定を受けた日から5年間となっていますので、更新が必要となります。

必要書類は、下水道排水設備指定工事店申請書類一覧表[99KB]のとおりです。

受付期間(新規、更新登録 令和5年度分)

令和5年度分の新規登録・更新受付期間は、令和5年2月1日から2月28日までとなります。本年度も新型コロナ感染症対応のため、郵送での提出も可能としています。(郵送の場合は当日消印有効。)

なお、5年毎の手続き及び登録料の支払いがない場合は、指定工事店の資格を失うことになりますのでご注意ください。

(注)毎年2月が翌年度の新規及び更新登録の受付期間となります。

受付場所

阿蘇市 土木部 上下水道課 下水道係(阿蘇市役所本庁2階 阿蘇市一の宮町宮地504番地1)

申請書等ダウンロード

(注)指定手数料として、1件につき10,000円必要です。

  • 登録後に代表者や商号、所在地等に異動や変更があったときは、「指定工事店異動届」[36KB]を必要書類とあわせて1部提出してください。(異動届は随時受付します。)
  • 指定の基準は、阿蘇市下水道条例第8条の3に定めるとおりとなります。
  • 土木部 上下水道課
  • 電話 0967-22-3196