新型コロナウイルス感染症の対応について

令和4年8月2日に熊本県から発令された「熊本BA.5対策強化宣言」につきましては、新規感染者が減少傾向にあり、医療への負荷も低下してきたことから終了となりました
なお、インフルエンザと新型コロナウイルス感染症との同時流行も懸念されていますので、引き続きマスクの着用や手洗いの徹底等基本的な感染症対策に努めましょう。

全数届出の見直しについて

令和4年9月26日から届出の対象となる方を重症化リスクの高い方に限定します。
届出の対象は、①65歳以上の方、②入院を要する方、③重症化リスクがあり、かつ、コロナ治療薬・酸素投与が必要な方、④妊娠している方です。
詳細は、熊本県ホームページ「陽性となった方へ」をご覧ください。

陽性となった方へ

また、発熱等の症状がある場合は、以下の熊本県ホームページ「発熱等の症状がある方へ」をご覧いただき、自宅療養者が体調に変化があった場合は、「熊本県療養支援センター」にご相談ください。
※医療機関受診者のうち、届出の対象外の方につきましては、保健所からの連絡はありません。

発熱等の症状がある方
体調急変時の健康相談(24時間対応)
・熊本県療養支援センター(9:00~18:00)
TEL:050-3385-9120
・夜間電話相談窓口(18:00~翌朝9:00)
TEL:050-3665-8026(熊本市以外の方)

無料検査について

無症状の方に、感染拡大傾向時等の感染に不安を感じる方へのPCR等検査を下記のとおり無料で実施しています。詳細は熊本県ホームページ「新型コロナウイルスの無料検査について」をご覧ください。

新型コロナウイルスの無料検査について

 

  • 市民部 健康増進課
  • 電話 0967-22-5088
    FAX 0967-22-0077