阿蘇市子育て支援給付金(市独自の給付金)

国の給付金である令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金とあわせて、市独自の給付金の支給を行います。こちらの国の給付金もご確認ください。

注)一部内容を変更しました。

趣旨

子育て世帯を支援する市の取り組みとして、0歳から18歳までの児童(平成15年4月2日以降出生)を養育する方へ給付金を支給します。

阿蘇市子育て支援給付金のご案内

制度の概要

1.対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日の間に出生した児童

(注)就学・就業しているかは問いません。婚姻している場合は、対象外となります。

 

2.支給対象者

令和3年12月1日(基準日)から令和4年3月31日までに対象児童を養育する者(生計中心者)が阿蘇市に住民票を有していること

 

(注)生計中心者とは、恒常的に養育者のどちらか所得の高い者を指します。児童手当制度に準じて判断します。高校生相当の年齢のみの児童を養育する世帯も、同様の基準となります。
(注)対象児童の住民票が阿蘇市外にある場合も、養育者が支給要件を満たしていれば対象となります。

 

支給額

対象児童1人につき1万3千円

 

申請・支給について

1.申請不要で給付金を受け取れる方

・国の給付金である子育て世帯臨時特別給付金を申請なしで受け取れる方
→国の給付金に市の分を上乗せし支給します。

・児童手当特例給付受給者
→申請なしで支給します。

対象者には令和3年12月中旬に案内を送付します。児童手当の支払い口座へ振り込みます。

(注)基準日より前に阿蘇市外に転出した方は、支給の対象となりません。
(注)令和3年10月1日以降に出生した新生児分は申請が必要です。

給付金の受け取りを拒否される方ややむを得ない理由で、支給口座変更が必要な場合は、電話でご連絡をいただくとともに、令和3年12月22日(必着)までに下記書類の提出をお願いいたします。

 

<給付金の受け取りを拒否される方>
・給付金の受給拒否の届出書

<支給口座の変更が必要な方>
・給付金支給口座登録等の届出書

 

<支給例>

◎国・市の分の支給要件を満たしている方
→10万円(国分)+1.3万円(市分)上乗せ=11.3万円支給

◎国の分のみ対象の方(基準日より前に転出したもの等)
10万円(国分)のみ支給

◎市の分のみ対象の方(児童手当特例給付受給者、基準日以降転入者)
1.3万円(市分)のみ支給
(基準日以降転入者の国分は前住所地市町村で支給対象となります。)

 

 

♦支給日♦

(上乗せ支給の方)
令和3年12月23日(木曜)予定

(児童手当特例給付受給者の方)
令和3年12月24日(金曜)予定

 

2.申請が必要な方

1.申請不要で給付金を受け取れる方以外で、支給対象児童を養育する方(高校生等のみの児童や令和3年10月1日以降に出生した新生児を養育する方・公務員児童手当受給者等)

→令和3年12月中旬に支給対象児童となりうる世帯には、世帯主宛てに案内を送付します。
申請される際には、下記申請書の提出をお願いします。(審査にあたり、関係資料や証明書(課税証明書等)の添付を求める場合があります。)

阿蘇市子育て支援給付金申請書

 

♦申請期限♦

令和4年2月28日(月曜)
(令和4年3月1日以降に生まれた新生児
及び転入者については、出生届・転入届提出期間内まで)

 

♦支給日♦

審査後、通知にてお知らせします。

 

◎高校生…平成15年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた児童

◎新生児…令和3年10月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童

  • 市民部 福祉課
  • 電話 0967-22-3167