【公募型プロポーザル】阿蘇市介護予防・日常生活圏域ニーズ調査業務委託の公募型プロポーザル実施について

阿蘇市では、標記業務を委託する事業者を選定するために、公募型プロポーザル方式による企画提案を募集します。

業務概要

1.業務委託名:令和4年度阿蘇市介護予防・日常生活圏域ニーズ調査業務委託
2.業務委託の仕様:別紙「令和4年度阿蘇市介護予防・日常生活圏域ニーズ調査業務委託仕様書」のとおり
3.業務委託期間:契約締結の日から令和5年3月31日まで
4.業務委託金額(上限額):2,000,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)
(注)この金額は、契約予定額を示すものではなく、あくまで予算の規模を示すためのものです。
5.契約方法:公募型プロポーザル方式による随意契約

スケジュール

1.公募の開始:令和4年8月18日(木)
2.質問書の提出期限:令和4年8月25日(木)午後5時
3.参加申出書の提出期限:令和4年9月1日(木)午後5時
4.企画提案書の提出期限:令和4年9月15日(木)午後5時
5.プレゼンテーション・ヒアリング:令和4年9月26日(月)午後1時30分~
(注)順番等の詳細は後日通知します。
6.審査結果の通知・公表:令和4年9月下旬(予定)
7.委託契約の締結:令和4年10月上旬(予定)

公募型プロポーザル実施要領等

1.公募型プロポーザル実施要領[233KB][PDF]
2.公募型プロポーザル仕様書[146KB][PDF]
3.公募型プロポーザル様式集[28KB][Word]

質問に対する回答(随時更新)

NO 該当資料名 質問事項 市の回答
1 仕様書 P.1

3(2)エ

回答のなかった要因の確認とは、回答不備に対する内容の確認でしょうか、若しくは調査票が返送されなかった方への確認でしょうか。 調査票が返送されなかった方への確認です。回答が得られなかった調査の対象者についても、回答が得られなかった理由を可能な範囲で確認することが望ましいと考えます。例えば、認知症である、文字を書くことができない等の課題が見つかる可能性もあるからです。
2 仕様書 P.1

3(2)エ

上記の確認の際に用いる電話番号は、(1)オで提供される標本名簿内に含まれるのでしょうか。 電話番号を含みます。

 

  • 市民部 ほけん課
  • 電話 0967-22-3145