国民年金保険料の免除・納付猶予

天災などで被災され、保険料を納付することが著しく困難であるときは、申請により国民年金保険料の免除を受けることができます。

免除事由

国民年金保険料(第1号被保険者の保険料)については、災害等で大きな被害を受けたことで納付が困難な場合、申請をして承認されると保険料の全額が免除される制度があります。(災害による被害額が財産の2分の1以上が条件)

免除対象保険料

平成28年3月分から平成30年6月分まで。なお、平成28年7月分以降については、改めて免除の申請が必要となります。

必要な書類等

  1. 国民年金保険料免除・納付猶予申請書
  2. 罹災証明書(写)、または被害農林漁業者等と認定された被害認定書(写)
  3. 国民年金保険料免除・納付猶予申請に係る被災状況届
  4. 印鑑(本人署名の場合は不要)
  5. 委任状(本人以外が提出する場合)

その他年金に関するお問い合わせ

  • 「ねんきんダイヤル(国内からのご利用)」 0570-05-1165
  • 「ねんきんダイヤル(国外からのご利用)」 +81-3-6700-1165
  • 熊本東年金事務所相談室 ☎096-367-2503

お問合せ

市民部 ほけん課 ☎0967-22-3145

  • 市民部 ほけん課
  • 電話 0967-22-3145