市政
市議会・他の行政委員会

固定資産評価審査委員会

固定資産評価審査委員会とは

固定資産評価審査委員会は、固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服を審査決定するため、地方税法に基づき市町村に設置される行政委員会です。

固定資産評価審査委員会は、市町村長から独立した第三者機関として、公正・中立な立場から、固定資産課税台帳に登録された価格が適正に決定されたものであるか審査します。

なお、固定資産評価審査委員会の委員は、当該市町村の住民、市町村税の納税義務がある者又は固定資産の評価について学識経験を有する者のうちから、当該市町村の議会の同意を得て、市町村長が選任します。

 

固定資産課税台帳に登録された価格に対する審査の申出

 

 

固定資産評価審査委員会
電話 0967-22-3111