印鑑登録の手続き

印鑑を新しく登録するとき、あるいは登録した印鑑を変えたい(改印)ときなどは、印鑑登録の手続きが必要です。改印等の場合は、まず既に登録してある印鑑を廃止して再登録する必要があります。

廃止の手続きについて

印鑑登録は、満15歳以上で阿蘇市の住民基本台帳に記載(住民登録)されている人であれば、1人につき1つの印鑑を登録できます。
ただし、成年被後見人及び意思能力の無い方は印鑑登録の手続きをすることができません。
また、1つの印鑑を共用して登録することはできません。

以下の印鑑は登録することができません。ご注意ください。

  • 印鑑登録を申請した本人の住民基本台帳に記載されている本人の「氏」や「名」の文字を表していないもの
  • 職業・資格・絵など、氏名に関係ない事柄を表したもの
  • ゴム印など印形が変形しやすいもの
  • 印影の大きさが一辺8mmの正方形に収まってしまう(小さすぎる)、または一辺25mmの正方形に収まらない(大きすぎる)もの
  • 枠が欠けているものや磨耗など、印影が鮮明でないもの

申請人

  • 本人及び代理人

申請時に必要なもの

  • 登録する印鑑(代理人が申請する場合、代理人の認印も必要です)
  • 官公署発行の顔写真付きの有効な証明書等の原本(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)

交付時に必要なもの

(本人が持参する場合)

  • 手数料300円(再登録の場合は500円)
  • 照会回答書(申請後、市が郵便で送付したもの)

(代理人が持参する場合)

  • 手数料300円(再登録の場合は500円)
  • 照会回答書(申請後、市が郵便で送付したもの)
  • 代理権授与通知書(照会回答書の欄を利用してください)
  • 代理人の本人確認ができる書類(有効な運転免許証、健康保険証など)
  • 代理人の認印

(再登録する場合、次のいずれかも必要です)

  • 阿蘇市民カード
  • 阿蘇町住民カード
  • 印鑑登録証

印鑑登録の手順

申請
 ↓
審査・押印
 ↓
郵便で照会

(約2~4日)

申請した窓口へ回答書・登録印鑑及び本人確認書類を持参
(注)代理人が回答書を持参する場合は、代理人の本人確認書類が必要となります。

登録完了
印鑑登録証受取

  • 印鑑を登録するときは、印鑑登録申請書(用紙は窓口にあります)に登録する印鑑を添えて、本人が申請してください。
  • 本人が病気その他やむを得ない理由があるときは、代理人でも申請できます。
  • 登録の申請を受けましたら、申請が本人の意思であることを確認するため、本人に郵便で照会書を送ります。
  • 照会書を受け取ったら、本人が署名・押印し、その回答書を、申請の翌日から期限内に登録を申請した窓口へ持参してください。
  • 回答書を代理人が持参する場合は、代理権授与通知書、代理人の本人確認ができる書類も必要です。
  • 登録申請の事実が確認できたらその印鑑を登録し、回答書を持参した人に阿蘇市民カード(印鑑登録証)をお渡しします。その際に受領書に記入していただきますので印鑑(認印で可)をお持ちください。
  • 手数料として、1件につき300円(再登録の場合は500円)をお支払いください。

(注)通常の登録手続は、印鑑登録証明書がとれるようになるまでに日数がかかります。証明書の必要があるときは、本人への照会期間を見込んで早め(4日くらい前まで)に登録の申請をしてください。なお、次の条件がそろえば申請日に印鑑登録を完了することもできます。

即日登録の条件
本人が申請する場合で、下記のいずれかのときは申請日に印鑑登録を完了することができます。

●官公署発行の顔写真付きの証明書等の原本を提示して、本人確認を行う場合
 氏名・住所変更などの書換えをしていない場合は確認できないことがあります。
 また、期限切れの証明書等は無効です。
 ※証明書等の原本とは、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、在留カードなどです。

●阿蘇市に印鑑登録している者1名が登録印鑑と阿蘇市民カード又は阿蘇町住民カード、印鑑登録証を持って本人と一緒に来庁し、窓口で保証書を作成する場合

  • 市民部 市民課
  • 電話 0967-22-3135