業務費内訳書の確認について

指名業者の皆様へ
~業務費内訳書の確認について~

1 目的
阿蘇市の競争入札において、今後更なる透明性・競争性・公正性の向上を図るため、以下のとおり実施します。
2 実施内容
全ての指名競争入札(建設工事を除く。)について、落札者から提出された業務費内訳書を確認します。
3 業務費内訳書の記載内容
費目、各工種、種別(レベル3)に相当する項目について、その金額を記載してください。なお、様式は自由とします。(参考様式をダウンロードして使用していただくこともできます。)
4 確認方法
落札者決定後、落札者から業務費内訳書を提出していただき、確認を行います。
5 工事費内訳書の取り扱い
業務費内訳書に不備がある場合、再提出していただき担当課との協議となります。不備がある場合の判断については、以下のとおりです。

区分 不備の内容
1 内訳書の未提出 [1]内訳書の全部又は一部が提示されていない
[2]内訳書とは無関係な書類が提示されている
[3]当該業務の内訳書であることが特定できない
[4]他の業務の内訳書が提示されている
[5]内訳書が白紙である
2 記載内容の不備 [1]入札説明書又は指名通知等に指示された項目を満たす内訳の記載がない
[2]内訳書の各項目の金額が他の入札参加者と全く同一である(注:積算を外注している場合等合理的な理由があるものについては、同一金額であってもこれに該当しない。)
[3]内訳書の合計金額が入札金額と一致していない
3 記載事項の不備 [1]提出業者名(会社名・代表者名)に誤りがある
[2]他の入札参加者の様式を入手し使用していることが明らかである(注:積算を外注している場合等合理的な理由があるものについては、同一様式であってもこれに該当しない。)

※内訳書の取扱いについて、内訳書の合計金額が入札金額と一致しなければ記載内容の不備となり、再提出していただきますのでご注意ください。

  • 総務部 財政課
  • 電話 0967-22-3204