保育士のための宿舎借上げ支援事業(法人向け補助事業)

事業内容

阿蘇市に居住する保育士の負担を軽減するため、阿蘇市内の保育施設(認可保育所及び認定こども園)を経営する法人が借り上げた宿舎に保育士が入居する場合に、借上げに係る経費を助成する事業です。家賃は法人が負担し、原則入居する保育士の負担はありません。ただし、勤務する保育施設によっては、一部自己負担が必要となる場合があります。 

対象となる保育士(以下の要件を全て満たす人)

  1. 常勤保育士(1日6時間以上かつ月20日以上常態的に勤務する者)
  2. 雇用開始年度から起算して5年目の会計年度末までの者
  3. 法人から住宅手当等の家賃補助を受けていない者
  4. 補助事業者に新規に採用された者

助成内容及び留意事項(詳しくは次のURLでご確認ください)

阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金交付要綱

対象経費 雇用する保育士を入居させるための宿舎借り上げに係る賃借料、共益費(管理費)、礼金及び更新料
、敷金は対象経費の対象外となり、勤務する保育施設によっては自己負担となる場合あり。 
対象物件 勤務先の法人が借上げた阿蘇市内の物件が対象となります。保育士本人が借上げている物件は対象外となります。
助成期間 法人の雇用する保育士が、法人の借上げた物件に入居している期間で、雇用開始の属する会計年度から5年を経過する会計年度末まで

申請書等一覧

  1. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金交付申請書(様式第1号)[18KB]
  2. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業計画書(様式第2号)[16KB]
  3. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金変更交付申請書(様式第5号)[18KB]
  4. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金実績報告書(様式第7号)[18KB]
  5. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金請求書(様式第9号)[19KB]
  6. 阿蘇市保育士宿舎借上げ支援事業補助金概算交付請求書(様式第10号)[18KB]

注意事項

  1. 本事業は、阿蘇市内の全ての法人が実施するものではありません。詳しくは阿蘇市内の保育園・認定こども園に直接お問合せください。また、公立保育園は住居手当が支給されるため対象外となります。
    阿蘇市の保育園・認定こども園一覧

     

  2. 新型コロナウイルス感染症の状況により、補助事業の内容に変更が生じる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。
  • 市民部 福祉課
  • 電話 0967-22-3167