予約制乗合タクシー

乗合タクシーとは

路線バスの廃止等により、「公共交通機関がない地域」と「公共施設や商店街、医療機関のある市街地(宮地・内牧・坊中)」を結ぶ公共交通機関です。
運行日や運行時間が決まっており、利用する際は事前に予約が必要です。利用者の方々で乗り合って行くことになり、 料金も低額で安心して利用できます。

乗合タクシーのイメージ

地 域   市街地
古神地域・手野地域・三野地域・中通地域・荻の草地域・坂梨地域 宮地
鍋釣線地域・永草地域・深葉地域・赤水方面・茗ヶ原地域 内牧
永水方面 坊中

 

乗合タクシー導入地域と運行先

 

乗合タクシーのご利用方法

04300515telling

 

矢印

乗車場所で待つ

 

矢印

タクシーに乗る

 

(1)予約の電話をかける

予約の電話では、

住所
名前
乗車日
乗車時間
行き先
乗車場所

などを伝えます。

   (2)乗車場所で待つ

運行時間前に、予約時に伝えた乗車場所でタクシーをお待ちください。

 

 

(3)タクシーに乗る

  1. 「名前・行き先」を伝えます。
  2. 料金を払います。(前払い
  3. 最後に降りられる方は、タクシーメーターの料金を確認し、書類にサインします。

 

乗合タクシー導入の背景

阿蘇市は、広大な面積に集落が点在しており、各集落とも過疎化・高齢化が進んでいます。阿蘇市全体では年間約200人の人口が減少しており、高齢化率も35%を超えています。地域の交通手段は自家用車の利用が主で、自家用車の普及とともに路線バスの利用者は減少し、各集落を結ぶバス路線の廃止が進んでいます。

今後、地域における高齢者の数はますます増え、一人暮らしの高齢者や今は元気で車を運転できても将来的には出来なくなる方が多くなることも予想されます。高齢者の方々が、安心して慣れ親しんだ地域で暮らすため、病院への通院や買物などの日常生活活動に公共交通機関の整備は必要不可欠です。

このようなことから、地域の将来を見据え、地域での生活が維持できるよう、路線バスを廃止した地域や公共交通機関のない地域の交通手段として、乗合タクシーを導入しています。

  • 総務部 財政課
  • 電話 0967-22-3204