よくある質問

お知らせ端末について、みなさまから寄せられる質問とその回答を掲載しています。

全体的なことについて

Q 光ネットワークを整備したことで何が出来るの?
A お知らせ端末放送・光インターネットサービスや携帯電話不感エリア(荻の草、舞谷、深葉地区)の解消ができます。お知らせ端末放送では、火事などの緊急防災情報や市役所、区長からのお知らせなどを配信します。また、テレビ電話機能もあり、お知らせ端末同士の通話料は無料になります。
Q お知らせ端末設置の対象世帯は?
A 阿蘇市内に居住する世帯が対象となります。
 ただし、阿蘇市に居住をしているが住民登録がない世帯や阿蘇市に事業所を設置している法人・団体等は、光ケーブルの引き込み工事費用と端末管理料が必要となります。(光インターネットを2年間継続して契約いただける場合は工事費用は無料になります。)
Q お知らせ端末は今設置しているNTT等の固定電話と入れ替えになるの?
A お知らせ端末は阿蘇市・産山村内で同じ端末を使う場合は無料のテレビ電話としてご利用いただけますが、熊本市や大津町などの区域外や携帯電話への通話は出来ません。(インターネット接続サービスのIP電話サービスを申込めば外線通話は可能となります。)
  区域外の通話をご利用になる場合は、今の固定電話はそのまま設置していただく事になりますので入れ替えにはなりません。
Q 転入、また阿蘇市内で転居をしますが無料で設置してもらえますか?
A 転入や転居(阿蘇市内の異動)をされる世帯には無料で設置しますが、特殊な工事が必要になる場合や宅内の配線工事等は別途料金がかかる場合があります。
Q お知らせ端末は、絶対設置しなければいけないの?
A 基本的には希望する世帯となりますが、防災情報や重要なお知らせがありますので、設置をお願いしています。
Q お知らせ端末を設置するのに必要なスペースは?
A お知らせ端末のサイズは、高さ21cm×横24cm×奥行き21cm程度です。また、ONU(光変換装置)高さ12cm×横7cm×奥行き16cmを近くに置く必要があります。お知らせ端末とONUは壁掛けでも対応できます。
  また、機器の設置にあたり、コンセントが2口必要となります。延長コードや3又コンセントはご家庭でご準備ください。
Q お知らせ端末の設置後に費用はかかりますか?
A 電気料金が月額180円程度かかります。
 また、阿蘇市に居住をしているが住民登録がない世帯や阿蘇市に事業所を設置している法人・団体等は端末管理料が月々1,000円必要となります。
Q お知らせ端末は事業所にも設置できるの?
A 阿蘇市に事業所を設置している法人・団体等は、光ケーブルを引き込む工事費用と月々の端末管理料を自己負担していただければ設置することができます。(ただし、光インターネットを2年間継続して契約いただける場合は工事費用は無料になります。)
Q アパートやマンションなど集合住宅の場合、光ケーブルの引き込みやお知らせ端末設置はどうなるの?
A 設置の対象となりますが、引き込み工事や宅内の配線を行うため管理者の承諾が必要となります。
Q 今ある防災無線はどうなるの?
A お知らせ端末は停電の際に対応できないため、災害時等のために、今ある防災無線も活用していきます。
Q お知らせ端末の調子がおかしいのですが
A お知らせ端末を一度再起動してみてください。それでも直らない場合は、情報管理室(電話:0967-22-3253)にお問合せください。再起動手順[136KB]

工事について

Q 宅内工事での負担はどうなるの?

A 宅内工事では、ONU(光変換装置)とお知らせ端末(テレビ電話)までの配線と設置を行いますが、費用負担はありません。ただし、次の場合などは費用が発生します。

  • ONU、お知らせ端末ともに、電源が必要となりますので近くにコンセントが2口必要となります。付近にコンセントが確保できない場合は、延長コード・3股コンセント等をご家庭でご準備ください。
  • ONUとお知らせ端末は原則として同じ場所(部屋)への設置となります。付属のLANケーブル(2m)で接続できない場合や別の場所(部屋)などへ設置する場合は、別途配線工事費が必要となります。
Q 宅内工事等をするときは?

A 工事前に、配線イメージ、機器の設置位置などの説明や確認を行いますので、立ち会って頂く必要があります。
事前に連絡の上、名札をつけた作業員が工事に伺います。

  • 平日(月~金曜)9時~17時前後を基本工事時間とします。
  • 工事には1戸建ての場合で2~3時間かかります。
  • なるべく家屋に穴を開けない方法で工事しますが、場合によっては、穴あけが必要になることもあります。
Q 事業所はどうなるの?

A インターネット接続を希望される事業所については、光ケーブルを接続する引き込み工事及びONU(光信号を電気信号に変換する装置)までの工事を行います。

  • ONUからパソコン等までの配線や、宅内無線LANの構築に係る費用等は自己負担となります。
  • お知らせ端末の設置は、対象外となります。
Q 宅内工事はどこがするの?
A 市民の皆様のお宅に伺う宅内工事は阿蘇市が指定した請負業者が行います。

インターネットについて

Q どこが運営するの?
A 阿蘇市が委託している、阿蘇テレワークセンターがサービスを提供します。
Q サービス内容は?

A 高速ブロードバンド回線を定額料金で、ご利用いただけます。

  • プロバイダ料金込みのつなぎ放題
  • 光ファイバケーブルによるベストエフォート方式による最大100Mbpsの高速インターネット 
  • ONUとパソコンをLANケーブルで接続するだけで利用可能
  • ブロードバンドルータや無線ルータを設置すれば複数台のパソコンで接続可能
Q 利用料金はどのくらい?
A 営利目的の事業ではありませんので、低料金で提供します。詳しくは、料金プランをご確認ください。
Q 何か機器が必要ですか?
A 閲覧用のパソコンなどはご家庭で準備いただきますが、基本的には必要ありません。市が設置したONUにLANケーブルを接続することでインターネットの利用ができます。
WI-FI対応のポータブルゲーム機やスマートフォン等をご利用になる場合は、無線ルータが必要となります。
LAN配線やパソコンの設定を業者に依頼する場合は別途料金が必要となります。
Q プロバイダはどこが利用できますか?
A 公設公営の施設として阿蘇テレワークセンターがサービスを提供するため、民間のプロバイダはご利用できません。
メールアドレスは、○○@aso.ne.jpとなります。
Q インターネットの設定方法が分かりません。
A ITサポートセンター(電話:0967-23-6009)にお問合せください。
  • 総務部 総務課 情報管理室
  • 電話 0967-22-3253