保護野生動植物及び保護地域

阿蘇市では、市内に生息し、又は生育する野生動植物が、生態系の重要な構成要素であることでなく、自然環境の重要な一部として住民の豊かな生活に欠かすことのできないものであることから、阿蘇市野生動植物保護条例に基づき、保護野生動植物及び保護地域を指定しています。
保護地域において、保護野生動植物を捕獲等する場合は、許可が必要となります。

保護野生動植物

  • オオルリシジミ(昆虫網鱗翅目シジミチョウ科に属するチョウ)
  • ツクシフウロ(フウロソウ科に属する花)
  • ヒゴシオン(キク科に属する花)
  • サクラソウ(サクラソウ科に属する花)
  • コバギボウシ(ユリ科に属する花)
  • ミズチドリ(ラン科に属する花)
  • イブキトラノオ(タデ科に属する花)
  • リュウキンカ(キンポウゲ科に属する花)
  • オグラセンノウ(ナデシコ科に属する花)
  • ヒゴタイ(キク科に属する花)
  • ヤツシロソウ(キキョウ科に属する花)
  • スズラン(ユリ科に属する花)
  • その他阿蘇市内に生育する植物(外来種を除く) 

保護地域

阿蘇市内原野採草放牧地全域

指定年月日

令和2年4月1日

  • 土木部 住環境課
  • 電話 0967-22-3169